FC2ブログ
V^ェ^V 僕、黒ラブのmax(♂5歳)。 1歳6ヶ月のころに飛行機に乗って日本からアメリカにやってきた侍ラブラドール♪♪僕の楽し~い&気ままなロサンゼルス大冒険日記だよ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちょっとのわけのつづき
セカンドオピニオンでも納得がいかず後日、専門医に診察をしてもらいました。
かかりつけの病院の院長が股関節の専門医なんです。

ドクターはmaxをみて彼は関節炎かもしれないと思ったほど
maxの状態はよかったようです。
その日病院には足をひきずったり、歩くのがつらそうなワンちゃんが多く待合室にいたそうです。
しかし、レントゲンをみてみるとやはり股関節形成不全でした。
それに関節炎であることも判明しました。
右足が時々震えていたのもそれが原因みたいです。
この段階で診察をうけるべきでした。健康診断の時に他のドクターの聞いても「彼はナーバスになっているだけ」「疲れているだけ」との結果で自分達もそうなのかなと思っていました。

ドクターがいうにはスイミングは必要ない。との意見でした。
スイミングは歩けなくなったわんちゃんや手術後のリハビリのために必要なものだそうです。

筋肉をやわらげる注射をうってもらいました。ドクターがいうにはこの注射を一年に数回やるようならば手術が必要になるだろうとの意見でした。
普通に歩いて散歩をするのはいいけれど、走ったり飛んだりするのはよくないとのことでした。

maxは毎日サプリメント(グルコサミン)を飲んでいます。

公園へ行っても思いっきり走る周ることはできないけれど、maxに走ってはダメといっても無理です。
少しだけは遊んでいますが前みたいにず~っと遊ぶのは危険なのでやめています。maxにとっては納得がいかないかもしれませんが彼のためなんです。

今でも痛そうにするときがあって、決していい状態ではありません。
「いたいの?」と聞くと「いたいよ~」と言って擦り寄ってきます。
痛みときっと寂しいンだと思います。
我が家の長男坊がいつまでもいつまでも健康でいてくれることを一番に願って毎日過ごしています。

今回はものすごく真面目な話になってしまいましたが、もしもどなたか
よいケアー方法をご存知の方がいらっしゃいましたらアドバイスください。
そして、みなさんの子供(愛犬)がいつまでも健康で楽しく過ごせますように。
これからもmaxブログに遊びにきてくださいね。

maxママより

僕のこと応援してくれると嬉しいな
↓「1ポチ」↓

↓「1ポチ」↓
↓「1ポチ」↓

♪ポチポチポチしてくれて ありがとう♪
また遊びにきてほしいな
 V^ェ^V 待ってるね
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
お大事に
max君大変なことになっていたのですね。
max君の痛みが少しでもよくなって、また元気に走り回れることを祈っています。
もし何かお手伝いが必要な時は、遠慮なくおっしゃってくださいね。
それではお大事に。
2007/06/07(木) 08:13:45 | URL | LB Hiro #-[ 編集]
LB Hiroさんへ
ありがとうございます。
本人は走り回りたい気持ちでいっぱいだからすごく可哀想です。
Hiroさんの言葉心にしみました。お心遣いありがとうございます。
いつかHiroさんのところの柴ちゃんと会えるといいですね。
2007/06/08(金) 08:17:48 | URL | max #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。